笹窪谷の巨木

 樹林域には胸高周囲250cm以上(直径80cm以上)の巨木が20本程あり、その場所と樹種を記します(GPS測定 Google Earth使用)。それ以外に周囲200cm以上250cm未満は30本以上もあります(2017/3現在)。戦後植えられた杉の多くは周囲150cm以上(直径50cm以上)になっています。杉で最大は周囲が224cm(Kさんの竹林内)でした。

 樹姿を見ていると、威厳を感じると共に、生命力に圧倒されます。敬意を表し、大事に守り、後世に残したいものです。 

  種類       胸高周囲(cm)

1・キリ         266                     11・アカガシ      258

2・シラカシ        264          12・ケヤキ        256

3・エノキ         321                      13・ケヤキ        280

4・ムクノキ        280                      14・エノキ        290

5・エノキ         385                       15・ケヤキ       272

6・ケヤキ         382                       16・エノキ       256

7・ケヤキ         268                       17・ヒノキ       250

8・ケヤキ         297                       18・ヤマザクラ     261

9・ケヤキ         326                       19・エノキ       270

10・ムクノキ        335                       20・エノキ       280

-----------------------------------------------------------------------------------------------

  1・キリ    2.シラカシ  3・エノキ    4・ムクノキ  5・エノキ

----------------------------------------------------------------------------------------------- 

 6・ケヤキ    7・ケヤキ    8・ケヤキ   9・ケヤキ  10・ムクノキ  

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 11・アカガシ  12・ケヤキ   13・ケヤキ   14・エノキ    15・ケヤキ

-----------------------------------------------------------------------------------------------

16・エノキ   17・ヒノキ   18・ヤマザクラ   19・エノキ   20・エノキ

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 静かに倒れ、去っていく巨木もあります。朽ちる中で、色々な生き物たちの生活の場を提供しています

 人に対し危険でない限り、このまま自然に土に還るのを待ちます。