2020年12月   記録を残す意味 過去の記録

 12/4、夕方暗くなると斜面林樹冠にツグミの群れが来る。孟宗竹の暗い林床にシロハラの声を聞く。12/14、曇って寒い谷戸奥で優しく鳴くノスリの声を聞く。ここに定住していた猛禽類はいなくなり、それを狙うカメラマンもおらず、谷戸は静かである。12/25、16:10~20,暗くなった谷戸横断道下流のハンノキに次々とツグミが留まり、下流の左岸の斜面林に個々に塒入りする(総計50程度、以前は谷戸外の柿畑に集合していたが、今はその樹木は無い)。谷戸横断道上流のヨシ原に谷戸外にいたカシラダカが飛来し、垂直に落ちるように塒入りする(数羽、以前よりかり少ない)。トラツグミの食痕場所は地図のメッシュM10である。

シロハラの声.AVI
ビデオファイル 43.7 MB
ノスリの声.AVI
ビデオファイル 64.1 MB